二日酔い撃退ナビ TOP → 二日酔いになりにくくする 迎え酒はダメ

迎え酒はダメ

昔から「二日酔いには迎え酒」と言われていますが、本当に効果があるのでしょうか。結論から言いますと、これはあまり感心できないことです。

実際に朝迎え酒をしたら、すっきりしたという方がいるのも事実です。しかし、これは迎え酒が良いというわけではありません。飲んだお酒が脳の中枢神経を麻痺させて心理的効果などにより、気分が良くなったような錯覚をしているだけなのです。二日酔いそのものを治す治療になっているわけではなく、一時的に楽になったような感じがしているだけと言えるでしょう。

アルコールの摂取で一時的に血糖値が上がって、血液の循環が少し良くなることも理由ですが、一時的な気休めにしかすぎません。その日が休日ならまだしも、仕事があるなら仕事に行く前にお酒を飲むということは良くないですし、何より荒れている内臓をさらに刺激することになります。

一時的には気分の悪さは治るかもしれませんが、時間が経てば気分の悪さが増すことも考えられます。何より、荒れている肝臓をさらに痛めてしまうことになります。迎え酒の分のアルコールも分解しなくてはならなくなる、肝臓のことについても考える必要があります。結局のところ、二日酔いの症状を長引かせる効果しかないと言えるのではないでしょうか。

医学的にも何の根拠もないことなので、迎え酒をするのは止めるようにしましょう。迎え酒をするよりも睡眠をよくとったり、シャワーを浴びたりする方が効果的になります。やはりゆっくりと睡眠をとって、体調の回復に努めるようにしましょう。


二日酔いになりにくくする


ドレスレンタル
http://www.rakuten.co.jp/rentalnana/

ナースサンダル かわいい
かわいいナースサンダルなら創業57年実績多数のe-UNIFORMで!

札幌市 ピアノ調律
http://www.piano-inoue.com/